読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なべレポート

なべ聞きを通して自分の強みに気づいていった人たちとの思い出

【No.18】 なおきさん in 池袋 2016.12.18

【なべ聞きレポート No.18】なおきさん
 

今日は朝から池袋ざんまい


朝8時に池袋駅東口
トコトコと 一つ目の予定
池袋掃除の会
http://ikebukurosouji.seesaa.net/


昨日イベントでお会いした真鍋さんが
よく参加されているらしく
しかも代々木公園シャボン玉で
よくお会いする
天才カメラマン 赤池 久人 (Hisato akaike)さんも
関わってると聞き
興味を引かれ本日参加


一時期 新宿の護美(ごみ)拾いに参加していた事や
個人的に自宅から池袋西口公園まで
護美拾いしてた時
ある日公園の管理人さん?に
仕事を取るなと怒られ
しらけ止めてしまった事を思い出しながらの
久々の護美拾い
 

小さな護美の取り合いで喧嘩したかと思うと
ほっぺにキスで仲直りするちびちゃん兄妹の
光景に微笑ましさを感じたり

拾っても拾っても拾いきれない護美達を
チームプレイで無我夢中で片付けていく

あぁ…この情熱を自分の部屋にも向けたいものの
それとこれとは別なこと…


護美拾い後のお茶の時間
なにげない話で判明
かつて代々木公園夜シャボン玉で
わずか数分間だけお会いしていた
天才カメラマン赤池さんのお弟子さん


しばらくして颯爽と現れた男性
あれ?お久しぶりですね!との
意外な場所での再会となったタタンカ村の村長
岡空 俊輔 (Shunsuke Okasora)さん

う〜む、世の中は意外にせまいと
思わずつぶやく吾輩


午後は同じく池袋東口で待ち合わせ
相手は日本メンタルヘルス協会
プロコース21期でカウセリングを共に学んだ

マッピングという手法と
カウンセリングを組み合わた
書くカウセリングを
得意とする 渡邉 尚起 (Watanabe Naoki)さんことなおきさん
他のプロコース同期仲間とそれぞれの強みを活かした
コラボイベントを数こなす


本日 池袋に来る予定があり
それなら会おうということに


長い行列、急な冷え込みと
転々としながらカフェ探し
落ち着いたのは
いつもの所 タカセビル9階


まずは なおきさんの
書くカウセリング
絶妙な質問で引き出され言語化されてく
色んな未言語
新たな気付きに思わず もれた唸り声


それではこちらは
おしゃべりカウセリングと
タイマーを60分にセットし
なおきさんのタイミングでスイッチオン


しっかりメモを取るなおきさん方式とは対象的に
ほとんどメモを取らない吾輩方式
後の感想
「ほんとにおしゃべりだった!」


これからの仕事のスタイルに関するお話
込めてる想い、取組み方、そしてその現状
守秘義務のもと語られるここだけの話


いつもの笑顔での
優しい感じを水色と例えるならば
今は朱色
情熱込もる真剣で熱い一面


その情熱に炙られ現れくるキーワード
シンプル、拡大、成長、実行、戻れる場所、
素直、犬タイプ、猫タイプ、真剣、覚悟


もしメモを取っていたならば
とても書ききれないだろうほどの
朱き想いがほとばしる


想いがあるからこその今の現状
思いのたけを話してもらううちに
自らそのバランスの取り方を
自然と気付きゆくなおきさん


ある例え話で新たな視点が加わり
思考感情の整理と
これからのよりよい仕事スタイルの方向性の
ヒントが浮かびそれをつかみ取る
 
 
ピピピピとなるものの
電池が切れが近いのか
小さなタイマー音が鳴り響く

延長希望
電車の都合で20分追加
 
話の流れでふと思い出されたエピソード
なおきさんなりに覚悟を決めての
ある方とのやり取り

その話しぶりに
イメージの朱色により赤みが加わる
 

何度か人に話していた内容だったらしいのだが
今はなべ聞きを通しあふれる感情で
当時の想いがよみがえり
目からもなにやらあふれそうになるなにか
  

ビルの9階で繰り広げられた
渡邉による書くカウンセリングと
渡辺によるおしゃべりカウンセリングは
お互いに気づきを与え合い
いつかコラボイベントを出来る事を願い合い
メトロの改札口を目指して早歩き
 

お互いに良い時間を過ごせたと
ホクホクした笑顔でその背中を見送り
 

さてと歩き出したとき
写真忘れてた!とハッとさめゆく吾輩の心
しばらく電池切れのように立ち尽くす池袋改札前

画像に含まれている可能性があるもの:1人、食べ物