読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なべレポート

なべ聞きを通して自分の強みに気づいていった人たちとの思い出

【No.16】 さとみさん in 池袋 2016.12.12

【なべ聞きレポート No.16】さとみさん


スマホがなり
何気に押した応答ボタン


「今はどちらですか?」とやり取り開始
話の途中で血の気が引く吾輩の顔


「すいません!お約束の時間を勘違いしてました
ただちにそちらに向かいます!」とコンビニから
猛ダッシュ


自宅に駆け込み大急ぎで準備をすませ
最寄り駅まで ゼーゼーハーハー走り込む


1時間近く遅刻でお会いしたのが
今回のなべ聞き希望者の
安宅 里美さんこと さとみさん
池袋駅内のカフェでのご対面

優しい笑顔でむかえてくださり
ありがとうございます m(_ _)m


さとみさんも
はにわ きみこさんのお知り合い
笑い文字講師はにわさんの宣伝力恐るべし♪


なべ聞きの事前説明しつつも
隠せきれない動揺
カバンの中のタイマーやノート探しに
アタフタ アタフタ


それでもなんとか気持ちを落ち着けつつ
なべ聞き後の簡単な理想像を確認し
タイマースタート


柔らかな声で語られる
今の状況 そこにいたるまでのストーリー
これからへの思い


そこに向かうために
必要 改善等のキーワードが
色んなエピソードから浮かび上がってくる


説明 妄想 優しさ 少数精鋭 気配り
レスキューヘリ 参謀 提案
そして コミュニケーション


そして望んでいるものの優先順位が
話の中でよりはっきりしていく


ご自身の中で合わないモノ
合うモノが整理されてき
よりスッキリと変化していくそのお顔


人との関わりが大好きなさとみさん
そしてどんな関わりが好きなのか
自覚が深まるさとみさん


これまでの豊富にお持ちの体験が
こちらの伝える知識と結びつき
知恵となり吸収されていく


もともと持っていた強みが
笑い声とともにさらに強化されてく時間


あっという間の2時間後


今日はありがとうございましたと改札まで
向かう運動不足でガクガクする足


そしてさとみさんとの写真を撮り忘れた
ドタバタしっぱなしの今日の吾輩

自動代替テキストはありません。