読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なべレポート

なべ聞きを通して自分の強みに気づいていった人たちとの思い出

【No.8】まりえさん in 池袋 2016.11.23

【なべ聞き レポート No.8】まりえさん

寝ぼけ眼
のぞき込むのは 今朝のFB

シェアしませんか?と
一年前の記事あがり

読み返せば
池袋の明日館で開催された
魔法の質問イベント

懐かしい顔ぶれの中の
女性講師が
今日のなべ聞き 8人目の
中村 麻里絵さんことまりえさん


定番しつつの いけふくろうで
待ち合わせ

向かうはいつもの穴場カフェ
昇る6人乗ったエレベーター

8階の献血ルームで降りる4人
エッ?と まりえさんとの驚き顔

カフェある9階
開くドア 視線の先には看板一つ
「開店は11時からとなります」
エ〜ッ!と悔やむ 確認不足


それならばと デニーズ到着
注文すませ

「なべしさんのサンプルになれたら」と
事前質問に答えた
まりえさんのなべ聞き開始

自由に話して下さいと言われると
自由に無言になってしまう…
質問されるのが やりやすいとの事で

最近はどうでしたか?とまず雑談

京都にいったエピソード
一人でアチラコチラに行ってたり
時に頑張って話しすぎてドッと疲れた事
等々

美塾の学びを活かし
白くオシャレな まりえさん
柔らかく ゆったり話す
質問の返事に 時に数秒 間を取り
まとまってから口にするのが彼女スタイル

何度となくキーワードに
「続けるように」
なべサーチ ここに発動
声質の違和感 エピソードの行動パターン

「もしかしてですけど
続けたいって本音では
あんまり思ってないのでは?
どうも行動パターンが次々と
新しい所に行きたいが故に
すぐ止める事を前提に動いてる傾向が
あるようなのですが?」

「○○が苦手と言うより
□□の自分の状態が好きだからこそ
いつもやってしまってるだけな
感じがしますがどうでしょう?」

「頭では実際そう思っていると思います。
ただ本音でどこか知ったこっちゃないと
(声質の違和感)を感じたりするのだけど
どうですか?」

のんびり猫の気質がありそうな
まりえさんのペースを
出来るだけ守りながらの60分

時にのんびり
時にじゃれ
優雅で 気まぐれ

自分の言葉で気付いていく
絶対に誰にも譲れない
快適ゾーン

そして欲しいものをニャン♪と
一言おねだりしても
良いのだと 思い始めた白猫さん

感想に
60分話が出来るか実は心配で
30分はお互いに無言の時間を
作ってしまうかと心配だったのに
話し続けられた自分にビックリと

私の人生は私が創ってた
楽しそうな事を何度でも始めて行きたいと
人懐こい白猫のような笑顔で語った まりえさん


例のごとく
「書いて半分、渡して完成!」の笑い文字

自撮り撮影
二度撮り直す…

これどうぞ!と京都のお土産
食べれるかとの心配からの質問に
身体の負担にならない程度に
少しずついただきますと返事し受け取る

他にも受け取った大きなサンプル
話が続かないかもと言う方との
60分話し続けたこの体験


改札までお見送り
別れ際に魅せてくれたその笑顔

はて?どこかで見かけたその表情

フッと蘇るは ちょうど一年前

講師で魔法の質問講座を
見事やり遂げた
白猫さんのあの最高の笑顔

f:id:nabeburasanpo:20161126120257j:plain