読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なべレポート

なべ聞きを通して自分の強みに気づいていった人たちとの思い出

【No.4】おさないさん in 池袋 2016.11.20

【なべ聞き レポートNo.4】おさないさん

今日の目印もいけふくろう
大賑わいの日曜の池袋

お店も混雑気味
それでもタイミングよく空いた二人席

9階からの地上の眺めを横目に
目の前に座ったのがなべ聞き4人目
長内 麻友子さん こと おさないさん


日本メンタルヘルス協会
プロコースの一期先輩で
長内さんの結婚式二次会参加
以来の今日の出会い


事前説明 質問なし
そして事前質問1つをこちらから
「希望の60分後にどうなってたら理想ですか?」に
「なべしさんのツッコミを聞いてる」との回答
そう来ましたか! 面白いと思いつつ


タイマー開始!
…するものの
何を話せばいいのか迷う長内さん


それならば移動がてら
新しい事を始めようかと言っていた
話からはどうかと提案


それわね!と軽くなった口の動き


以前は興味が薄かったスピリチュアル
知り合いのカウンセラーが
アカシックリーディングなるものを
始めた事で
どんなものかと受けてみたら

たくさんの事が思い当たり
これは面白い!
これならばと思う所があったという


星座の特性分類のように
レムリア
アトランティスの2つが
話のキーワード
プラスそれに絡んだこれまでの
願いの叶え方の傾向

それらを交え
これからどうして
いきたいかと進む話


それがまた面白く
分析どころではなくなりそうなのを
ふんばる頑張る 一人奮闘


ある所で強く反応しなべサーチ
「長内さん あまり○○に
興味関心ないんじゃないですか?」
質問すると

( ゚д゚)ハッ!と一瞬止まる長内さん
ポツリ「あっ!それ、昔言われた事ある…」

話は進み
「こうして行けたらと言ってましたけど
もしかするとそれはおそらく
長内さんにとっては労力ばかり
辛くなるばかりじゃないですか?」

今一度自分の感情に照らし合わせる長内さん
「あっ、そんな気がする…」とポツリ

おそらく認めたくなかった弱点が
あらわになり意識にあがり
ならどうしようかに流れる話

「おそらくなんですが、
長内さんタイプだと
○○のタイプの人達への
カウンセリングは無理かもしれませんね。
長内さんのカウンセリング能力が活きるのは
○○タイプだと思います。」

「それはたしかに今までに
あるようなやり方ではないです。
本来のやり方にプラス長内さんの
弱み強みを取り入れる事
新しいやり方を創る事が
やりたい事に繋がりやすいだろうし、
むしろそうでないと
やれないのじゃないですか?」うんぬん

時間を見ればもう残り数分

話を聞かせてもらい
なべし流に 内容 声質の変化を分析し
ハズレ当たりが当然で
感じたままをお伝えしました

必要と感じるとこだけ取り入れて
長内さんなりの最後答えを
出していただければと…
なべ聞き終了


感想に「スッキリした」

「会社作りませんか?
私が迷ってる時に
コンサルタントして下さいよ」

「なべしさんの言葉の
チョイスやセンスが
面白かった」と
頂いたありがたきお言葉達に
嬉し恥ずかし

 

今日も笑い文字をお渡しし
自撮りも決っていれば
文句なしのなべ聞きに


長内さんの近い将来
新しく面白い事を
始めているであろう
予感の余韻を感じつつ
後にしたタカセビル

f:id:nabeburasanpo:20161126115432j:plain